読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこまで年齢に抗えるか戦う

アラフォー独身、天涯孤独、引きこもりのメンヘラBBAのつぶやきです。

恩師④ スーパーヒーロー

私の異動は別の店舗になった。

ただ、その店舗へ通勤するためには運転免許が必要だった。

運転免許を取得するまでの間は一緒の店舗で働けた。

f:id:syachou-NEKO:20161031040528j:plain


入社して1年弱、初めてAさん以外の店長の下で働くことになった。

その店舗には意地悪なパートさん姉妹とベテランフリーター( 女性 )がいて、店長は実質名前だけの店長だった。

本店からの異動( 私は本店勤務だった)というだけで、目の敵にされた。

出社したら、名指しの公開処刑文書が置いてあった。

『ちゃんと◯◯して下さい‼️』

以後気をつけますと、パート姉へ謝罪した。涙はぐっと堪えた。

f:id:syachou-NEKO:20161031041347j:plain


別の日、店長からパートさんの言うこと聞いて、と言われた。

私が全然仕事をしないとパートさんが店長へ直訴したらしい。

パートさんがやる作業を私がやったら、パートさんは何をするの❓と思ったが、ここは郷に入っては郷に従えで、意地悪パートさんの作業を休憩返上でやった。パートさんは10分に1度はタバコ休憩を取っていたが、店長は見て見ぬ振りだった。

我慢も限界にきていた次の日、また公開処刑文書が置かれていた。

堪らずAさんに相談した。

Aさんはその頃、地区全体を仕切るエリアマネージャーのような存在になっていた。

私が受けていた数々の処遇は、すぐに社長へ報告された。

店舗ミーティングが開かれた。

Aさんは冷静だったが、意地悪パート姉妹に対しては論破しまくりだった。

f:id:syachou-NEKO:20161031042350j:plain

また私は泣いてしまって、意地悪パート姉から『そうやってすぐ泣けば済むと思って‼️』と言い返されてしまった。その通りだった。

でもAさんが『蝦名から意見する権利を奪ったのはあなた達だろ💢』と一喝。『蝦名はよくやってるよ。社長も評価してる。あなた達、バレてないとでも思ってるの❓』

タバコ休憩や公開処刑文書の件で、私は本店へ戻ることになった。

f:id:syachou-NEKO:20161031043325j:plain

『俺が守るって言ったべ。俺は約束守ったから、お前も自分に自信を持つって約束守れよ。俺がいる限り、お前のことは全力で守る。わかったな❓』

どんな芸能人も敵わないほど、Aさんは私のスーパーヒーローだった。


f:id:syachou-NEKO:20161031105033j:plain

ミーティングのときの厳しい顔から一転、いつもの優しい笑顔で慰めてくれた。本当に幸せだった。